宅建合格講座

宅建業法

宅地建物取引主任者制度の基になる法律です。試験の科目としては最も学習しやすく得点源とすべき科目です。得点源にということは逆にいえば失点をしてはいけない科目であるとも言えます。業者免許と主任者証など似ていて混同しやすい事項もあるので、あせらないでひとつひとつ合格後をイメージしながら理解しておくと良いでしょう。暗記半分、理解半分と思ってください。権利関係の学習がはかどらない場合はこの科目から学習を始めてみてはどうでしょうか。この法律を読み解くキーワードは「目的は消費者保護」であるという点を意識すると理解が早まると思われます。高得点を目指しましょう。

宅地建物取引業法

 

練習問題1 練習問題2 練習問題3

宅建試験の参考書の売上げランキング!

 

宅建合格講座